EXTREMEVISION社(上海極視角科技有限公司)と戦略的パートナーシップ契約締結

EXTREMEVISION社(上海極視角科技有限公司)と戦略的パートナーシップ契約締結 2021.06.30 プレスリリース

2021年5月1日、株式会社SUGEHARA & NA Associates(SUGENA)はEXTREMEVISION社(深圳極視角科技有限公司。2015年設立。陳振傑CEO)と戦略的パートナーシップ契約を締結しました。

EXTREMEVISION社は、世界的でも画期的な、1000以上の画像認識技術を活用したアルゴリズムモール及びAI画像認識のアルゴリズム開発プラットフォームを提供している新興企業です。中国のシリコンバレーといわれる深圳に2015年に設立されました。

初期の段階から、米国の投資ファンドQualcomm Venturesや数多くの著名な投資機関が投資しており、既にシリーズCラウンドの資金調達を完了しており、本年度からグローバル展開を進めています。
現在EXTREMEVISION社は、2,000社を超えるお客様に画像認識AIソリューションを提供。AI開発者ネットワークは15万人。300を超える有名大学と提携しています。100以上の特許、ソフトウェア著作権、権威ある資格を取得。また、中国国内におけるAI業界大賞を受賞。AI先進国の中国で最も注目される企業の一つです。

当社は、EXTREMEVISION社の日本での事業展開を実現するために、日本で唯一の戦略的パートナーに認定されました。
EXTREMEVISION社の1,000を超えるAI画像認識アルゴリズムをスピーディー且つ高品質で日本のお客様に提供させていただきます。
AI先進国、中国。その中国でも最も進んだAIアルゴリズムプラットフォームの世界を、ぜひご体験ください。

詳細については、こちらをご覧下さい。

トピックスに戻る

PAGETOP